地域の健康とスポーツ活動をサポートします

最適な医療をご提案


はりきゅう整骨院・整形外科など、様々な場所で勤務・活動した経験を活かし、少しでも早い日常生活やスポーツ活動への復帰を目指す施術をご提案させていただきます。

整形外科で理学療法士と仕事をした経験から、鍼灸・整体も、エビデンス(医学的根拠)に基づいた治療を心掛けております。

年齢性別関係無く、安心して治療を受けていただけるよう

出来る限り、ご要望に添えながら施術をします。

骨をバキっと鳴らすような、危険な骨盤矯正なども行いませんのでご安心下さいませ。

通常の施術に加え
日常生活動作指導・食事指導・運動やエクササイズ・トレーニング指導
なども可能です。

 

スポーツ外傷の治療やリハビリにも力を入れておりますので、学校の運動部、大人・高齢のスポーツ愛好家、本格アスリートにいたるまで、ケガの早期治癒と早期復帰を目指し、健康とスポーツをサポート致します。

 

肩こり・腰痛・ぎっくり腰・四十肩・五十肩・寝違え・関節痛・ヘルニア・坐骨神経痛・腱鞘炎などもお任せください。

 

 

治療にあたって


 

急性・慢性の痛みで症状が強い場合、組織が炎症を起こしていたり、損傷を受けている可能性があります。

ぎっくり腰なども骨折や脱臼と同様に、組織が損傷や炎症を引き起こし、損傷した組織が修復されるまでには長い時間を要するため、一度の治療だけでは状を緩和しきれ無い場合があります。

そういった症状の場合、治療を何度か重ね、徐々に疼痛を緩和し、損傷や炎症した組織が しっかりと修復される環境作りを行うことが第一と考えます。

通院の目安としては
・初めのうちは週2~3日程度
・経過により週1~2日程度

痛みが緩和された後は、ストレッチやエクササイズなどを行い、痛みの出にくい体作りを行います。

痛みの強い症状でお困りの方は、炎症や損傷した組織が しっかりと修復されるまで焦らず継続したケアを行うようお願い致します。

 

接骨院(整骨院)では、骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れなど)・スポーツ外傷
などに健康保険が適用されます。

初診時には、必ず保険証をお持ちいただきますようお願い致します。

 

一方、原因不明(特に何もしていない)単なる肩こりや慢性腰痛、、脳血管疾患の後遺症
などは健康保険適用の対象外となります

 

※肩こり・腰痛などが主訴の症状の場合
 明らかに外傷性と判断できる場合や
 痛みの症状や原因等を診察した上で
 健康保険の適用を判断致します

 

当院へご来院の際は、必ず健康保険証をお持ちくださいませ。

保険証がない場合、自費での診療となりますのでご注意ください。

 

保険診療の場合、月ごとに保険証の確認が必要となるため、月の最初のご来院の際は、必ず保険証をお持ちくださいませ。

最終来院日より1ヶ月以上経過した場合は、再び初診料が掛かりますのでご注意下さいませ。

 

 

実費施術の場合でも、定期的に通院しやすいよう、出来る限り患者様のご負担とならない料金でサポート致します。

 

 

 

健康保険の使用について


 

昨今、各健康保険団体の代行業者(民間企業)が行っている療養費の適正化に基づく患者照会が増加しています。

 

患者照会は、施術後、数ヶ月を経てから自宅に文書にて郵送され
「いつ・どこで・どのようにケガをしたか」
通院回数や通院費用等を問われる場合があります。

記憶が曖昧で、解答用紙に誤った回答を行うと不正をしていなくても疑われ、健康保険の適用を拒否されます。

 

照会文書が郵送されて来た場合には患者様ご自身で解答用紙に記入される前に、

必ず連絡頂くようお願い致します。

記入方法をご説明させていただきます。

適正な健康保険の適用の為
御理解並びに御協力の程、宜しくお願い申し上げます。